横浜・川崎市で介護・看護の派遣紹介ならフーンケアワーカー

foon careworkerの新着情報

COLUMN

コラム

訪問看護師の毎月の動きってどんな感じ?月末月初は忙しい!

訪問看護師は、病院の看護師と違って書類作成をすることが多いです。

しかも、毎月提出しなければいけない書類があります。

これは、訪問看護は介護保険で介入することが多く、介護保険制度によるものです。

では、実際訪問看護師は毎月どのような動きで仕事を進めているのでしょうか。

今回は毎月、訪問以外にある書類作成などの動きについてご紹介していきます。

訪問看護師が毎月提出しなければいけない書類

訪問看護師は、毎月訪問看護計画書と訪問看護報告書の作成が必要です。

この二つは、どのような書類なのかについて、解説していきます。

訪問看護計画書

訪問看護計画書は、ケアマネージャーのケアプランや主治医の訪問看護指示書をもとに、毎月どのような看護やケアを提供していくかを紙面にして、利用者さんやご家族に同意のサインをいただくものです。

毎月、行なった看護やケアに対して継続していくか計画を変更や追加するか、検討して紙面にしていきます。

訪問看護報告書

訪問看護報告書は、ケアマネージャーや指示書を発行してくれている主治医宛てに、利用者さんが1か月どのような様子だったかを報告書にまとめて提出します。

この二つの書類は、介護保険制度で作成して提出するように決められています。

訪問看護師の毎月のスケジュール

訪問看護師の毎月のスケジュールについては、以下のようになります。

  • 毎月1日~10日までに訪問看護報告書を作成し、各関係機関に郵送する
  • 毎月月末に翌月の1日付けで作成し、実施月になったら利用者さんやご家族にサインをいただく

毎月末日付けで訪問看護報告書を作成

訪問看護報告書は、毎月その月の末日付けで作成します。

その月の訪問が全て終わった時点で、どのような様子だったかを報告書にまとめることになります。

したがって、報告書に記載する日付は末日にするように決められていますが、全ての訪問が終わった後に書くので、実際に報告書の作成は翌月に入ってから記載することが多いです。

しかし、通常の訪問を行いながら作成することになるため、訪問件数によっては翌月にまとめてでは提出に間に合わないこともあります。

そのため、訪問看護師によっては利用者さんのその月の訪問がすべて終了したら、訪問看護報告書を書き始める人もいます。

ただし、1日までに訪問看護計画書の作成も必要なため、作成時期は月初めの提出に間に合うように、訪問看護師それぞれで考えながら作成していました。

訪問看護報告書には、明確な提出期限はありません。

したがって、各事業所で作成時期や郵送時期が異なります。

毎月1日付けで訪問看護計画書を作成

訪問看護計画書は、毎月1日付けでの作成になります。

実施月の計画書で、利用者さんやご家族が計画に同意の上に実施していくことになるので、その月のはじめの訪問でサインをいただくのが、本来の流れになります。

したがって、1日には訪問看護計画書は作成し終わり、利用者さんやご家族にサインをいただけるように準備が必要です。

そのため、訪問看護計画書は前の月の月末に評価して、作成することになります。

訪問と書類作成の合間で営業活動

訪問看護師は、事業所の営業活動も行なうことがあります。

この場合、利用者さんの訪問や書類作成の影響がない範囲で行われることになります。

訪問看護報告書や訪問看護計画書の作成時期は、受け持ちの数によりますが訪問と訪問の合間や夕方訪問から事業所に戻ってから作成するので、営業活動はなかなか時間的に難しいです。

したがって、必然的に書類作成がない月の中旬に営業活動に行くことが多くなるでしょう。

もちろん、人によっては書類作成時期でも営業にいく余裕があれば行くこともあります。

しかし、ケアマネージャーも月末月初は忙しいため、ゆっくり話を聞いてもらえない可能性が高いです。

むしろ、忙しい時期に営業に来られても迷惑と思う人もいるでしょう。

そのため、自分の仕事のスケジュールやケアマネージャーのスケジュール、双方のいい時期を考えると、必然的に月の中旬に営業に行くことが多くなります。

訪問看護師は月末月初の忙しい時期を乗り越える方法!

月末月初は書類作成のために忙しくなります。

ときには、残業しておこなうようなこともありました。

しかし、子どもがいるママさんナースは、なかなか残業できないこともあります。

そんな残業が出来ない場合は、早いうちから訪問の合間で作成に取り掛かり、残業せずに工夫しています。

私も、できるだけ残業しないように工夫していました。

例えば、訪問看護報告書の場合、利用者さんの様子を書くところだけ残しておいて、書式だけ作っておけば月末月初の書類作成で時間短縮できます。

また訪問看護計画書の場合にも、前の月のものを参考に書式だけ作っておき、評価と計画の変更点だけ変えるようにしておけば、これもまた時間短縮できます。

訪問看護計画書も訪問看護報告書も書式は決まっていますが、作成する時期などは自分のライフスタイルなどに合わせて、みんな工夫して行なっています。

したがって、訪問看護師になったらいろんな人のやり方を聞いて、自分に合った方法を見つけていけば、少ない負担で書類作成をすることができるでしょう。

自分なりにライフスタイルに合わせた月のスケジュールを見つけていくのが、月末月初の忙しい時期を乗り越えていくポイントと言えそうです。

訪問看護師の毎月の動きについてのまとめ

今回は、訪問看護師の月の動きについて解説してきました。

訪問看護師は、月末月初に訪問看護計画書、訪問看護報告書を作成し、月の中旬で営業活動に行くといった動きになることが多いです。

これにより、訪問看護師って意外と忙しいんだなと思った方もいるかもしれません。

しかし、自分なりに工夫してスケジュールを立てれば、ワークライフバランスは取りやすい職業です。

毎月の動きについては、実際に働いてみて掴んでいかないと分からない部分もあるのが実情です。

したがって、まずは訪問看護に飛び込んで、先輩方の動きをマネしながら自分なりの動きを見つけていってほしいと思います。

  • コラムカテゴリー : 看護

関連記事一覧

ご登録・お問い合わせはこちら

050-5527-3253

受付時間 9:00〜18:00