横浜・川崎・地域密着の介護看護の派遣紹介ならフーンケアワーカー

foon careworkerの新着情報

COLUMN

コラム

【介護の派遣】面談・顔合わせってなに?

【介護の派遣】面談・顔合わせってなに?

通常、仕事に採用される際は「面接」がありますね。派遣で働く場合は派遣先との「面談」があります。これを「顔合わせ」ともいいます。

実は、派遣先の企業が派遣スタッフに対して「面接」をすることは労働派遣法により禁止されています。その代わりに「面談」や「顔合わせ」という名目で派遣先の担当者と会う機会が設けられ、勤務条件や業務内容について確認することができます!

この顔合わせですが、介護職の場合は「職場環境の確認」や「施設見学」の意味合いの方が強いかもしれません。

初めて派遣で働く方は派遣先での「顔合わせ」は緊張しますよね。

どんなことをするのか、何を聞かれるのかとわからないことだらけで不安だと思います。

しかし安心してください、顔合わせには派遣会社の担当コーディネーターが同行し、3人で面談するので心配いりません。

このように、普通の「採用面接」とは違い、派遣の「面談・顔合わせ」は独特なルールがあるので初めて派遣で働く方は戸惑うこともあると思います。

この記事では、これから派遣で介護職に就きたい方に向けて、派遣の顔合わせについて詳しく解説しますので、ぜひ参考にしてください。

「顔合わせ」の流れ

では、「顔合わせ」の流れを一通り説明します。

●担当コーディネーターと派遣先企業(施設)を訪問する

●派遣先の担当者と3人が同席して挨拶します

●担当コーディネーターがあなたの情報を一通り紹介します

●質疑応答・・・派遣先担当者の質問に答え、気になることは質問しましょう

●施設を案内してもらい職場見学します

終始担当コーディネーターがサポートしながら進めてくれるので心配はいりません。

顔合わせが終わり、問題がなければ派遣先決定となります。

もちろんこちらから断ることもできますし、派遣先から断られることもあります。

どんなことを聞かれるの?

介護派遣の顔合わせで多い質問💬

●介護職の経歴

 これまでどのような職場でどのような業務に就いてきたか

●介護スキル

 持っている資格や、これまでに習得した介護技術など

●勤務条件

 出勤可能日数、時間、曜日など

●介護職に対する意気込み

介護派遣の場合、先方が一番知りたいのは、あなたの介護スキルですので、これまで働いた職場(特養やグループホームなど)での業務内容を話すとだいたいの介護スキルは伝わります。

派遣の顔合わせでは個人情報や選考に関わる質問は禁止されているためそこまで多くの質問はされませんので落ち着いて答えましょう。

どんなことを聞けばいいの?

次に、「何か質問はありますか?」と聞かれるので、用意しておいた質問をいくつか聞きましょう。

「特にありません」というのはNGです。

ヤル気を見せるためにも質問は考えておきましょう。

介護派遣で聞いておきたいこと💬

●業務内容(一日の仕事の流れ)

●指導方法(どのように教えてもらえるのか)

●職場の雰囲気

少なくともこのくらいは聞いておきましょう。また、顔合わせで聞いてはいけないこともあります。

・時給、給料のこと

・雇用に関すること

あくまでも派遣スタッフの雇用主は派遣会社ですので、給料や雇用に関することは控えましょう。

どんな服装で行けばいいの?

やはり面談ですのでスーツでの訪問が望ましいと思いますが、スーツを持っていないという方もいるでしょうから、その場合はオフィスカジュアルでも大丈夫でしょう。しかし、事前に派遣会社の担当に「スーツがないのでオフィスカジュアルでいいですか?」と確認しましょう。

どちらにしても大切なのは清潔感です。たとえスーツを着ていてもしわくちゃでは印象が良くないですよね。

介護職の面談ですからオシャレをする必要はありませんので、メイクもナチュラルで、爪は短く切っておきましょう✨

やっぱり人は第一印象が大切

私たちは、人の印象を3つの要素で決めるといわれています。

初対面で人の第一印象は数秒で決まるそうです。

その3つの要素とは、視覚情報が55%、聴覚情報が38%、言語情報が7%の割合を占めるとされています。

つまり、人は見た目からの情報をいかに重視するのかがわかります。

ですから、まだ相手の人間性を知らない初対面では「見た目」の情報が相手に与える第一印象になるわけです。

まず初めの段階では、パッと見ての情報です。服装、身だしなみ、髪型や髪色、表情などです。

ピシッとしたスーツを着て、清潔に髪を一つに束ねた笑顔の人と、しわくちゃのスーツにボサボサに下した茶髪の無表情な人とではどんなに中身が良くても第一印象がいいのは圧倒的に前者でしょう。

次に、会話からの情報です。

これは話の内容ではなく、表情、声、話し方やスピード、しぐさなどです。

明るくハキハキと抑揚のある話し方、表情豊かに適切なスピードで話すなど、聞いている相手が聞き取りやすい話し方をすることが第一印象アップに繋がります。

第一印象は自分の努力次第でコントロールできるものです! たかが2、30分の面談と思わずに、派遣で仕事を始める第一歩ですから、いい印象を持たれるようにしっかり準備して臨んでください。

  • コラムカテゴリー : 介護

関連記事一覧

ご登録・お問い合わせはこちら

050-5527-3253

受付時間 9:00〜18:00